脱力系備忘録BloG ホーム » パソコン »Lubuntu MuonパッケージマネージャでChromiumを削除できない

Lubuntu MuonパッケージマネージャでChromiumを削除できない  

Lubuntu20.04にMuon Package ManagerでChromiumをインストールしたのですが、やっぱり削除しようとMuonパッケージマネージャからアンインストールしようとしたけど消せない。

正確にはMuonパッケージマネージャ上ではアンインストールできているのですが、スタートメニューにはChromiumが残っていて、クリックすると普通に立ち上がる。

この子を削除する方法は以下のようにやると消えました。

$ snap list

これでインストールされているパッケージの名前を確認。

$ sudo snap remove chromium

これで消えました。

linuxにはいくつかのパッケージ管理システムがありますが、Snapというのもその一つのようです。まだこの辺のことよくわかってません。
パソコンの関連記事

category: パソコン

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

最新記事

最新コメント

アンケートやゲーム参加で無料でマイルが貯まる! すぐ貯まるポイントサイト すぐたま

▲ Pagetop