脱力系備忘録BloG ホーム »

pH試験紙でブルーベリー用土の酸性度を調べてみた結果  

意外と4ぐらいだった。

●ブリジッタ
blueberry-20210609_01.jpg

●スパルタン
blueberry-20210609_02.jpg

●ヌイ
blueberry-20210609_03.jpg

調査方法は植木鉢の底のお皿に溜まってる水に試験紙を浸して判定。

絶対pH値が高いと思ったのだが。

クロロシス様症状はなぜなんだろう?

category: ブルーベリー

pH試験紙を買ったのでクエン酸溶液の酸度を測定してみる  

ブルーベリー用土にピートモスを使わないようにしたのでその酸性度が気になってました。

そこで今回購入したのがこちら
ph-20210609_01.jpg
pH試験紙というものです。

リトマス試験紙は理科の実験で使ったことありますが、pH試験紙は初めてです。

どうちがうのか?

リトマス試験紙はアルカリ性、酸性の判断しかできませんが、pH試験紙はどのぐらいアルカリ性か?弱酸性?強酸性?という度合いを判定することが来ます。

中性が7で、この試験紙は「0~14」の度合いを調べることができます。

pH試験紙によっては調べることができる範囲が違いますので注意が必要です。

category: 買ってみた

背中が銀色に輝く謎のクモ  

太陽の日差しをキラキラと反射する銀メッキを施したようなクモがいました。
kumo-20210609_01.jpg

なんだこれ?と思ってネットを調べたらそのまんまの名前「ギンメッキゴミグモ」というクモのようです。

こんな生物がいるんですね。不思議。

category:

ブルーベリーに追肥と生理障害クロロシス  

ブルーベリー・ブリジッタさんに追肥しました。
花咲く化成肥料を60g、硫安をティースプーン摺り切り一杯程度を施しました。
blueberry-20210602_01.jpg

スパルタンとヌイにも同じく花咲く化成肥料を半握り程度ずつと、硫安を一つまみ程度施しました。
blueberry-20210602_02.jpg


で、その際気になったのが相変わらず葉の色が薄いスパルタンと、新しい葉っぱの色が薄いヌイの状態です。

category: ブルーベリー

温州ミカンの小さな実と追肥  

温州ミカンに追肥しました。
mikan-20210602_01.jpg
花咲く化成肥料を40g施しました。

花がほとんど咲き終えて小さな実が育ってます。
mikan-20210602_02.jpg
甘く大きくなってほしいな。

category: 温州ミカン

相変わらず花が咲かないプルーンに追肥  

プルーンに10-10-10緩効性化成肥料を2握り程度追肥しました。
prune-20210602_01.jpg

育て始めて6年になります。しかし、一向に花が咲く気配がありません。

やっぱり種から育てたのはダメなのかな?

残念だけど、この冬に終了しようかな。

category: プルーン

ウリハムシの食害が酷いのでメロン苗を防虫ネットで保護と追肥  

ウリハムシは遠慮というものを知りません。
melon-20210602_01.jpg
酷い。

さすがにこのままでは蔓が伸びそうにもないので防虫ネットで保護することにしました。
melon-20210602_02.jpg
最初からやっておくべきでした。


で、ネットを張ってしばらくしたら
melon-20210602_03.jpg
お前は他のとこのキュウリでも食ってろ!


さて、苗を植えるときにリン酸とカリウムだけしか肥料を入れてなかったので、生長を促すため普通化成肥料を一握り、それを2株に分けて施肥しました。

category: メロン

Linux Kubuntu にフォントをインストール方法  

KubuntuにWindows用フォントをインストールするやり方。

Ubuntuファミリーなら全て同じだと思う。

●Windows用に提供されているフォントをダウンロードします。ZIPで圧縮されている場合は展開します。

●ダウンロードしたファイルの中からフォントファイルを見つけます。
kubuntu-font-install_01.png
「.ttf」拡張子のファイルです。

●そのファイルをダブルクリックするとフォントビューアが開きますので
kubuntu-font-install_02.png
右下「インストール」ボタンをクリックするだけです。

※ダウンロード、使用の際は提供元の規約をご確認ください。

category: パソコン

サフランの球根を掘り上げて収穫しました  

毎年恒例のサフラン球根掘り上げ祭りです。

葉っぱはすでに枯れ尽くしております。

ゴールデンウィークのころにはすでに葉っぱが枯れ始めていたのですが、肥培用のプランターの球根の葉っぱが青々と茂っており、ようやくここ数日で枯れました。
saffron-20210526_01.jpg

category: サフラン

ウリハムシですでにボロボロですが一応摘心しました  

あう・・・。
ウリハムシどものせいでボロボロな姿になってきたメロン苗ですが、本葉の6枚目が出てきたので摘心しました。
melon-20210526_01.jpg
melon-20210526_02.jpg

この姿。

とほほである。

category: メロン

プロフィール

最新記事

最新コメント

▲ Pagetop